NEW【予告】第2回 ジュエリータウンおかちまちツアー+交流会 開催します

第1回を2018年6月に開催して以来、「次はいつ?」「行きたかった!」とお声がけいただいていた「ジュエリータウンおかちまちツアー」、今年も開催します。
ただいま詳細を打ち合わせ中。
分かっていることだけをチラリとご紹介します。

◆日程2019年10月15日(火)
15:30 ジュエリータウンおかちまち事務局集合
16:00~18:00 各社訪問
18:30~ 交流会

◆訪問先
ジュエリー関連会社を5社ほど予定

◆募集定員 16名程度(応募多数の場合抽選となります)

◆ツアー参加費 無料

◆参加条件
・基本的に企業の取引対象となり得る業界関係者(クリエイター、デザイナー、メーカー、小売店、メディア関連など)に限らせていただきます。(1ブランド1名でお願いします。)
・定員を超えた場合は、抽選となる場合がございます。

募集開始は間もなく!あらためてサイト、メルマガにてご案内します!

カテゴリー: 開催セミナーリスト | タグ: , | コメントする

甲府ジュエリー産地バスツアー2019夏レポート

2019年7月10日、梅雨の合間の晴れ間のもと、「甲府ジュエリー産地バスツアー2019」が催されました。
今回はツアー史上初、参加者がオールウィメンズです。
今の日本のジュエリークリエイションのなかで、女子パワーが元気なことがうかがえます。

最初の訪問地、山梨ジュエリーミュージアムで
今開催中の「指輪-指先のきらめき」「宝美展」を駆け足でめぐり(ゆっくり見られたらよかったですが!)

次の訪問先「シミズ貴石」に向かいます。
シミズ貴石では手摺りのマエストロ、清水幸雄さんが
宝石研磨とはなんぞや、どうやって行うかを説明しながら
手摺りの実演をしてくださいました。

「どれでやってみようか?アメ?(アメシスト)レモンクオーツ?」
「アメシストで!」の声を受けて、
原石から少しずつ目の細かい研磨盤をチェンジ。
最後に水の中から輝くファセットカットが生まれると
参加者から「おおお~」のどよめきが上がります。

シミズ貴石は原石のストックも豊富で、好きな色目や模様が出た原石を選んで「ここの部分をこうカットして」というオーダーも可能。
「最初このツアーに参加して、次は一人でうちに来て、夜まで原石を選んでいくクリエイターさんもたくさんいるよ」と清水さん。
石好きクリエイターの駆け込み寺のような存在です。

次は「かいてらす」で開催中のジェムストーンフェアへ移動。
天然石のルースやジュエリーパーツ、製品などが一同に揃う場とあって
がぜん、バイイング熱が高まります。
今回のランチはかいてらす内の「レストランワインクラブ」で、
各自、都合の良い時間帯でとるシステムです。
レストラン側も慣れたもの。時間を惜しんで周りたい人も多いのでしょう、
オーダーを受けた店員さんが
「お出しするのに10分くらいかかりますから、
見ていらしても大丈夫ですよ!」と声をかけてくれました。

午後の訪問先は「貴石彫刻オオヨリ」と「詫間宝石彫刻」です。
この2軒は距離にして50メートルほどのご近所さん。
研磨師の大寄智彦さん(貴石彫刻オオヨリ)と、
詫間康二さん(詫間宝石彫刻)は幼馴じみという間柄。
参加者が目にする工程がかぶらないように
「じゃ、うちではこっちの工程をお見せしますねー」とご案内くださるのも有り難いです。

貴石彫刻オオヨリ (上)お父さんの大寄芳朗さん(下)息子の智彦さん

2か所とも、他ジュエリーブランドさんとのコラボレーションが非常に豊富。
ジュエリー研磨の話のみならず、ブランド展開、今のジュエリーの傾向など
クリエイターとしての貴重なアドバイスもお話しくださり、
これからブランドを立ち上げようというクリエイターさんには大いに勉強になった模様でした。

詫間宝石彫刻の詫間康二さん

最後の訪問先は「依田貴石」。
若いクリエイターさんからのオファーも多く
手摺りの「勾玉」も人気上昇中。
昔ながらの座式スタイルの研磨盤で
依田和夫さんと2人の息子さんの3人体制で
手摺りひとすじ取り組んでいます。

ふっくらフォルムの水晶に細かなファセットをつけたルースからは
依田さん一家の温かみが伝わってくるよう。
参加者さんもいろいろなデザインアイデアが浮かんだようです。

ツアーのしめくりは「まるごと山梨交流館」での交流会です。
主宰の山梨県産業労働部のみなさん、本日の訪問先の職人のみなさん交えてあちこちで交流の輪が生まれます。
お料理は地場産のマリネやソーセージ、サラダやパスタなど。
飲み放題の山梨ワインを片手に話がはずみます。

シミズ貴石さん、依田貴石さん提供の
「手摺りの宝石」を賞品にした「大じゃんけん大会」で
盛り上がりは最高潮。
見事勝ち取った参加者さんからは
「一生の思い出、いい作品をつくります」という言葉も。

名残惜しくも山梨の皆さんに手を振られて
ツアー一行のバスは一路新宿へ。
「研磨産地ツアー2019夏」は無事に終了したのでした。

カテゴリー: 甲府研磨産地ツアー, 開催セミナーリスト | タグ: , , , , , , , , , | コメントする

甲府ジュエリー産地バスツアー2019夏 開催します!

さあ、今年も「甲府研磨産地バスツアー」のシーズンになりました!
山梨県庁主催、ジュエリー研究会ムスブ&台東デザイナーズビレッジ協力の
「甲府ジュエリー産地バスツアー」を開催します。
今回は参加しやすい日帰り、しかも、「甲府ジェムストーンフェア」も立ち寄ります。

★★このツアーは……★★ ★★  ★★  ★★

宝石研磨などの職人たちの工房を巡る、産地ならではのバスツアーです。

産地企業と取引を考えている業界関係者の方の参加をお待ちしています。

クリエイター、デザイナーの方
ショップやバイヤーの方
例えば

・ジュエリー作りのパートナーを探したい

・自分のデザインを形にしたい

・発注の仕方がわからない

と思っている方々大歓迎です!!

★★  ★★  ★★  ★★  ★★  ★★

ムスブスタッフ宮坂もコーディネーターとしてツアーに同行します。
産地の生産者さんと繋がって、丁寧なジェエリーづくりをしたいクリエイターさん、
メイドインジャパンのジュエリー商材をお探しのジュエリー関係者さんなど
絶好の機会かと思います。
みなさまのご参加をお待ちしています。

【日程】
令和元年7月10日(水)

8時30分新宿駅西口周辺出発(予定)

22時00分新宿駅西口周辺到着(予定)

※新宿・甲府間の往復の移動は、1台のバスで行います。

【募集定員】
15名程度

※基本的に産地企業の取引対象となり得る業界関係者に限らせていただきます。(1ブランド1名でお願いします)
※原則、初回参加の方を優先させていただきます。
※定員を超えた場合は、抽選となる場合がございます。

【ツアー内容】
貴石彫刻オオヨリ
株式会社 シミズ貴石
詫間宝石彫刻
依田貴石
ジェムストーンフェア (山梨県内業者が一堂に集う原石・研磨石などの総合展示会)
交流会(職人への相談などができます)

【参加費用】
往復のバス代などの交通費は無料です。
食事代(交流会は\4,000円程度、昼食は\1,000円程度)は、自己負担となります。

【受付期間】
6月24日(月曜日)17時まで

★★詳しい情報・お申込みはこちらへ
甲府研磨産地バスツアー特設サイト

カテゴリー: ムスブセミナー&交流会, 開催セミナーリスト | タグ: , , , , , , , | コメントする

第24回ムスブセミナー(見学会)トーヨー精工見学ツアー開催しました!

初夏を思わせるお天気に恵まれた2019年4月20日(土)
『トーヨー精工見学ツアー&交流会』を開催しました。

「こんなに大人数の見学ツアーは初めてです」とトーヨーさん。(ありがとうございます)
館内を効率よく(たくさんの人数が)回れるように、事前にトーヨー精工さんが
ルート案を考えてくださいました。

・キャスト
・WAX&ゴム型
・研磨&加工
・CAD&レーザー刻印

の部門を10人×4チームで巡ります。

ツアー参加者さんのジュエリー職種は
ジュエリーデザイナー、ジュエリーディレクター、ジュエリーの組み立てを行う加工職さん、ワックス職人さん、宝飾品販売などさまざま。

「自分がトーヨー精工の受付で渡したWAX原型が
どんな工程を経て受付から戻ってくるんだろう??」

「自分が組み立てや仕上げを請け負っているジュエリーは
その前にどんな作業をしているんだろう?」
と関心もひとしおです。

ここからは、館内写真がセキュリティのため掲載できないので
せめて言葉で熱いツアーの模様をお届けします!

キャストの現場には大型の電気炉がズラリ。鋳造の仕組みをご説明いただきます。
「湯道をつけるところは指定していいんですか?」
「スが入りにくい金属はありますか?」
などなど、専門的な質問が飛び出します。
そのすべてに丁寧にご回答くださるトーヨーさん。

WAX&ゴム型の部署ではまさに、シリコンのゴム型からWAX原型を
取り出す作業が行われていました。
メスのような刃物でゴム型に注意深く切り込みを入れて開いて
中からWAX型が登場すると
思わず参加者チームから「おおお~」と声が洩れます。

研磨&加工の部署では、リューターを使った細かい仕上げ作業が
行われていました。これだけ多くのコマかいパーツから
一つのジュエリーが出来上がっているのだと、
あらためてしみじみ感じます。

「これがうちオリジナルのシステムです」と、パソコンモニターを前に胸を張る城課長。
「TACOS(タコス・Toyo-seiko A management of Customer and Order System)」
はトーヨーさんオリジナルの受注管理システムで、
今日一日の作業内容や、今何が動いているのかが一目で分かります。

CAD&レーザー刻印の部署ではその仕組みをレクチャーいただきました。
「甲丸リング内側に刻印は打てますか?」
「書体は選べますか?」
などなど、
ご自分のお仕事とリンクしたリアルな質問が飛び出しました。

終了後は場所を近くの中華料理屋さん「福萬年」に移して交流会がスタート。
トーヨー精工さんと参加者によるジュエリー談義が花開く夜となりました。
見学ツアーにご協力くださったトーヨー精工さんに心よりお礼を申し上げます。

カテゴリー: 【開催したイベント】ムスブセミナー&交流会, 開催セミナーリスト | タグ: , , , , , , | コメントする

第24回ムスブセミナー(見学会)トーヨー精工見学ツアーのお知らせ

ありがとうございます。こちらのセミナーは定員に達したため、お申込みを締め切りました。

〔タイトル〕

トーヨー精工見学ツアー

〔開催日〕

2019年4月20日(土)

・・・15:00~16:10(受付:14:50~)

〔内容〕
2012年のムスブセミナー&交流会(第9回)で開催以来、「行きたかった!」「次はいつ?」と多くのお問合せをいただいてた、トーヨー精工見学ツアー、ついに第2回目が実現です。
工場内をぐるりと見学しながら、キャストやワックス、ゴム型、ツリーからのカット、磨き、石留め、検品といったジュエリー製造の一連の流れをご案内いただきます。
見学ツアーの後は、トーヨー精工スタッフさんも合流して懇親会も開催します(17:00~。御徒町の中華屋さんを予定)。
トーヨー精工の受付にはよく訪れていても、中まで入ったことがないという方がほとんどではないでしょうか。トーヨー精工さんの多大なご協力によって実現した、たいへん貴重な機会です。ぜひお見逃しなく!

有限会社トーヨー精工
平成5年設立。プラチナ・金・銀等の指輪空枠・ アクセサリーを製造・加工会社。デザインに合わせた原型製作、3Dプリンターを使った造形、造形物のダイレクトキャスト、手作りワックスのキャスト、ゴム型からの生産、研磨、メッキなどの表面加工、彫留などの石留め加工も行う。年間鋳造本数70万本以上、一貫生産で培ったノウハウを活かしたジュエリー製造に定評がある。

所在地:東京都台東区台東3-22-5
https://toyo-seiko.jp/

〔参加費〕
2500円(会費は当日、受付にてお支払いください)

〔募集人数〕
35名程度

見学ツアー終了後、懇親会を開催します!!

〔懇親会時間〕
17:00~19:00

〔懇親会参加費〕
3500円(料理・ドリンク代込み)

〔参加申し込み〕

↓申込みはこのリンクからお願いします。

ありがとうございます。お申込みは定員に達したため、締切りました

〔お申込みのご注意〕
・お申込みは先着順です。お早目にお申込みください。
・工場は足もとの悪い箇所がありますのでヒールを避け、歩きやすい靴をお履きください。
・工場内は写真撮影が不可です。あらかじめご了承ください。
・お申込受付後、ご連絡メールを差し上げます。申込後 3日経ってもご連絡がない場合はお手数ですが再度メールにてご連絡ください。

〔当日の集合場所〕
入口に向かって左手、通用入口前あたりに集合ください。

カテゴリー: ムスブセミナー&交流会, 開催セミナーリスト | タグ: , , | コメントする