ジュエリー研究会ムスブ

facebook twitter

EVENTイベント

event top

R6年度甲府ジュエリー産地ツアー夏 参加者大募集

ジュエリー関連事業者が集中する山梨県・甲府市。県内外のジュエリー関連事業者を対象に、ジュエリー産地甲府が誇る、優れた職人技術や製作工程等を見学する『甲府ジュエリー産地ツアー』を開催します。

同日開催中の「ジェムストーンフェアin甲府」も訪問し、天然石やジュエリー関連品のバイイングもできます。工房見学のあとには、甲府に拠点を移し、東京・表参道の直営店と行き来しながらブランドを展開する㈱januka 中村 穣氏をお招きして、ジュエリー産地甲府とのコラボレーション実例などをお話しいただきます。

甲府市役所集合(甲府駅そば)・解散で日帰りの参加しやすいツアー、参加費は無料(昼食のお弁当付)です。

☆こんな方にとくにオススメ☆
・手摺りの天然石を使ったジュエリーの製品化を検討している人
・すでにブランドを立ち上げているが、天然石のクリエイションをもっと充実させたい人
・日本の手技を活かしたジュエリークリエイションを商品化したい人
・デザインのアイデアはあるが、製品化の術がわからない人
・いまブランドやショップオープンを準備中で、ジュエリー作りのパートナーを探している人
・ジュエリー販売をしていて、商材を探している人
・今後のビジネス展開のためにジュエリー業界のネットワークを広げたい人 など

※本ツアーは、ジュエリー関連事業者(将来ビジネス関連事業者になる可能性がある)向けのビジネスツアーです。ビギナーの方にも参加しやすい内容ですが、一般の方の参加はご遠慮ください。

【日程】
令和6年7月10日(水曜日)  ※雨天決行

【ツアー行程】
9時45分  甲府市役所1階 市民活動室(現地集合) 本日の行程説明等
10時25分〜 施設見学 【㈱シミズ貴石】
11時15分〜 工房見学 【山梨ジュエリーミュージアム】
12時25分〜 ジェムストーンフェアin甲府 見学・昼食(会場:かいてらす)
15時00分〜 工房見学  【貴石彫刻オオヨリ】
16時15分〜 工房見学 【㈱詫間宝石彫刻】
17時15分頃 甲府市役所到着
17時30分〜 ㈱januka 中村 穣氏(別サイトへリンク)によるセミナー、アンケート等
18時20分頃 終了 (現地解散)

※甲府市役所集合・解散です。往路・帰路の交通手段の手配と交通費の負担はご自身でお願いします。市内移動のバスは甲府市が手配します。
※ツアー終了後にデザビレ・ムスブ主催の交流会を開催します(自由参加・参加費実費)。詳細については、参加が決定した方にご連絡いたします。

主催者:甲府市役所産業部商工課
協力:台東デザイナーズビレッジ、ジュエリー研究会ムスブ

【ムスブからひとことコメント】
ご存知でしたか? 山梨県は日本でジュエリー製造品出荷額日本一なのです。
昇仙峡の周辺から「水晶」が採掘されたことをきっかけに、明治時代にジュエリー産業が興り、現在に至ります。中でも甲府市はジュエリー関連企業の集中エリアです。新宿駅から特急あずさで約1時間半で甲府駅。駅を降りてすぐ目に飛び込む富士山やアルプスの山々の景色は抜群です。

今回は「手摺り(てずり)」と呼ばれる伝統的な宝石研磨を行う人気の工房3社を巡り、間近で手技が見られる貴重な機会。台東デザイナーズビレッジの鈴木村長とムスブのスタッフもいっしょに一日添乗します。天然石のクリエイションを充実させたい方、ぜひこの機会をご利用ください。

 

イベント詳細

イベント名
R6年度 甲府ジュエリー産地ツアー夏
開催日
2024年7月10日(水)
応募締切
2024年6月16日(日)
会場
山梨県甲府市
参加費
無料
募集人数
20名
主催
甲府市役所産業部商工課  協力:台東デザイナーズビレッジ、ジュエリー研究会ムスブ

お申し込み方法

詳細・申込は甲府市特設サイトへ

https://www.city.kofu.yamanashi.jp/shoko/juelrytour.html

TAGS:

MAIL MAGAZINEメールマガジン登録

ほぼ月に1~2回、旬な情報をお届けします。開催イベントの情報をモレなくお受け取りになりたい方はぜひご登録ください。